ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.04.26 Wednesday

あずさに乗って

 

週末の土曜日にあずさに乗って、北杜市〜長野をまわってきた。

 

あの『くまのパン』のくまさんから、ちょっとした情報が来たので

その関係者さんに連絡を取り、色々会いに出かけてきました。

 

立川からあずさに乗り換えるのですが、いつも進行方向の左側の席を取る。

 

で、藤野を過ぎるとあの『ラブレター』が現れるのです。

 

正式名称は『緑のラブレター』。

 

 

 

 

藤野にはたくさんのクリエーターが住んでいる芸術のまちです。

 

 

 

その後、北杜市へ。眞原の桜並木も通りましたが桜が満開でした。

 

 

 

 

そのあとは、いつもの長野の原村に寄り、

 

その後まだ時間があったので、諏訪湖へとまわって帰りました。

 

 

 

また、詳細は後日ということで・・・

 

 

 

 

 

2017.01.19 Thursday

『幻の魚』イトウ

 

エッ! あの幻の魚 イトウ!

 

確か、滅多に出会えない魚じゃなかったのでは〜

 

そのイトウが・・・

 

さすが西荻、さすがこのショップ!

 

前はここで『山椒魚あります』にこころ惹かれたっけ・・・

 

そして『幻の魚』イトウ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.01.09 Monday

成人の日

 

朝から冷たい雨が降っていたけど

 

午後には雨も上がり、空気も澄んでいて『成人の日』にふさわしい天気に。

 

 

 

 

井の頭公園に散歩に出ると、晴れ着を着た20歳の姿がチラホラ。

 

派手ではなく、ちょっと古風な着物姿の女の子がいた。

 

 

あの頃・・・ 自分は成人式に出ることもなく、成人を迎えた。

 

あの頃・・・ 何を求めていたんだろうか?

 

 

夕方、YouTubeで『ONE OK ROCK』をいいなぁと視聴してたのもあって

 

さっき、テレビで『ワンオクロック18祭』というのをちらっと見ていた。

 

全国から応募してきた18歳たちが「夢」「迷い」を持ちながら

 

『ONE OK ROCK』との共演を果たすというドキュメント。

 

 

他に最近好きな日本のミュージシャン。

 

『Yogee New Waves』『RADWIMPS』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.12.23 Friday

『くまのパン』からのおくりもの

 

『くまのパン』から注文していたシュトレンが届く。

 

 

 

 

くまさんが12時間かけて発酵させてつくったシュトレン。

 

今年使ってるラム酒は『ネグリタ』というものらしい。

 

とてもいい香りのするラム酒とか。

日がたつにつれフルーツやラム酒の風味がしみてきて

少しずつ食べると変化を楽しめると・・・くまさん。

 

 

 

 

 

 

 

電話でくまさんと話すとなんか忙しそうだったな〜

 

しばらく冬眠できそうもないね〜

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『武川くまのパン』で検索するとホームページあります。

 

 

 

 

2016.12.11 Sunday

長野の『原村』へ行くの巻

 

フォークグループあじさいメンバー(kinoko)の話でスンマセン・・・

 

中央線で立川で特急「あずさ」に乗り換えて茅野まで。

 

あずさが段々と山あいの中を走り、山々が見えてくる風景が好きで

写真撮影も兼ねて、ぶどう狩り行ったり、桃狩り、栗拾いと

時々、温泉なんかに寄りながら山梨方面に出かける。

 

途中におばあちゃんの生まれ故郷があるのもいいのかも。

 

 

 

 

今回は長野の『原村』を目指す。実は10月頃にも行ったのです。

 

開けた明るい風景と気持ちの良い空気感、青い空、澄んだ山々の連なり。

 

原村に入ると、なんかいつも気持ちが凛とするのである。

 

 

 

原村はこんなとこにあります。

 

 

 

 

今回は原村主催の『交流会』に参加した。

 

20人ほどが各地から参加していた。

奈良から5時間ほどをかけて来た人と色々話をしたりした。

村が用意してくれたバスで原村を巡ったのです。

 

参加した人は皆、新天地を模索している人たちです。

 

 

そんなショットをちょっと掲載。

 

 

 

 

 

 

 

奈良から来た人とは夕暮れ時、

 

「ひょっとしたらまた原村で会いましょう!」

 

とバイバイしました。

 

 

kinoko

 

 

Powered by
30days Album
PR