ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.11.13 Monday

イマジン ピース コンサート お知らせ

 

11月19日の日曜日、練馬のココネリ(練馬区民産業プラザ)にて

 

『イマジン ピース コンサート』に参加します。

 

 

 

 

『フォークグループあじさい』の出演は夜の部になります。

 

あじさいのCD『晴れたときには』の監修のミュージシャン

 

ゆうたさんも『ゆうたなおこ』にて出演します。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『フォークグループあじさい』は12月3日の

 

『親子でたのしむうたあそびこんさーと』に出演! と続きます!

 

この前、そのホールにて打ち合わせ&リハしました。

 

 

 

 

この場所は「練馬区立生涯学習センターホール」です。

 

しげるちゃん、サンタさんになるために、あごひげを伸ばし中です!

 

さてさて、どんな仕上がりになりますか・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.13 Monday

歌と語り『ゴロー&サマディ ライブ』に行ってきた。

 

毎回、あじさいライブにて司会をしてもらってる三摩地さんと

 

中川五郎さんの『ゴロー&サマディ ライブ』に行ってきた。

 

 

 

場所は労音御茶ノ水センター。会場には音楽仲間と友人がすでにスタンバイ。

 

 

 

三摩地さんは語りと無伴奏での歌でいつもの『三摩地ワールド』を繰り広げ、

 

中川五郎さんはギターの弾き語りと、共感出来るお話でつなぎ、

 

熱いステージで舞台を盛り上げていていました。

 

 

中川五郎さんの『今を見る視点』とそれを『歌い続ける』姿にはグッときます。

 

 

 

その後は残った人たちで打ち上げです!

 

 

新しい二枚組のCD『どうぞ裸になって下さい』にサインしてもらいました。

 

 

 

 

この日の会場『労音御茶ノ水センター』は残念ながら今年いっぱいで

 

このような催しの使用ができなくなってしまいます・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.03 Friday

福生ブルースフェスティバル

 

用事があって福生に行くと

 

『福生ブルースフェスティバル』が

 

東福生駅前のマルフジ駐車場で行われていた。

 

 

もう、終わり近くの時間だったので、

 

フェンスの外からしばらく眺め、聞いていた。

 

 

やはり、福生はブルースとロックと

 

ソウルミュージックがよく似合う街だ!

 

 

ず〜と前、まだライブハウスUZUのトラオさんが健在の時、

 

ハープの妹尾さんのライブ告知看板を

 

トラオさんに頼まれ夜通し描いたこと思い出した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.10.27 Friday

ハロウィンだわね〜

 

小さな頃、スーパーの袋に絵を描いて、それをかぶり

 

福生の米軍ハウスを幼なじみと『Trick or Treat』と言いながら

 

訪ね歩いたことがある。一回りすると袋いっぱいにお菓子が溜まった。

 

まだ米軍ハウスには沢山の米軍の家族が住んでいて、みな仲良くしていた。

 

家にも仮装したアメリカ人の子どもたちが『Trick or Treat』とやってきた。

 

親もちゃんと心得ていてお菓子を用意していた。

 

去年、あじさいのしげるちゃんは渋谷でハロウィンに出くわし、

 

衝撃を受けたようで、あじさいでもやろうよと言っていた。

 

でもね〜 なんか子どもの頃のハロウィン風景と違うんだわ〜

 

あ、それでハロウィンの翌日に学校の先生に

 

「そんなみっともないことはおやめなさい!」と言われた。

 

なんて硬い、ユーモラスのない先生なんだ!とその時、思った。

 

 

 

 

 

ハロウィン 楽しんでください!

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.10.20 Friday

親子でたのしむ うたあそびこんさーと

 

12月に練馬のホールで

 

お子さんと保護者の方を対象とした

 

『親子でたのしむ うたあそびこんさーと』

 

『フォークグループあじさい』が出演する催しがあります。

 

普段の音楽とは違い、

 

みんなの知ってる歌 楽しい歌 新しい歌がたくさん

 

さて、どんな中身になるかは、あけてのお楽しみに!

 

 

 

 

練馬区教育委員会委託 ねりま遊遊スクール

親子でたのしむ うたあそびこんさーと

 

平成29年12月3日(日)11時〜12時

練馬区立生涯学習センターホール

対象:0歳から6歳までのお子さんと保護者

定員300名 入場無料

申込方法:当日会場受付

企画:練馬区保育園父母連合会

 

 

 

 

 

2017.10.11 Wednesday

『流山』に行ってみた

 

最近、時間があると見知らぬ街を訪ねてる。

 

電車を乗り継ぎ、馬橋駅から2両編成の流鉄流山線に乗り、『流山』へ。

 

 

 

 

 

土蔵造りの建物が点在するというので街を散策。

 

静かな街であまり人が行き来してなくて・・・

 

 

 

 

何か食べようかなと思い、店を覗くと予約制で・・・

 

あ、予約でくる人がどこからくるんだろうかと思いながら土手に出る。

 

 

 

『江戸川』がゆったり流れ釣りをしてる人がチラホラと。

 

確か、漫画家の『つげ忠男』さんが住んでるところだと思い出した。

 

風景が漫画に描かれる感じがする。

 

 

結局、何も口にすることなく散歩から帰宅。

 

 

 

 

 

 

2017.10.07 Saturday

選挙はあなたに興味を持っている

 

毎回選挙のたびに自分の周りには支持する人を見受けないのに

 

どうしてこんなどうしようもない人達が沢山当選して、

 

周りでは誰も支持してないのにこんな人が首相の座に居続けるんだろうと思う。

 

一体、どんな人達が支持し、票を入れるんだろうな〜と。

 

昨日の朝日新聞の朝刊(2017年10月6日)の『寄稿』欄に

 

「総選挙 日本の岐路」

 

「説明する気ない首相 共生より排他の政治 感情で支持する人達」

 

の寄稿文が掲載されてた。芥川賞作家の中村文則氏が寄せていて読むと

 

そんな疑問にうま〜く触れて寄稿していた。

 

さすが作家さんだな〜と思う。というか見る視点がさすがだ。

 

今回、都知事が、胡散臭い新しい党を作ったり、なんか嫌〜な雰囲気が漂っていて、

 

こんなふざけた選挙には参加したくな〜い! と感じる。

 

で、そんな思いに、『寄稿』欄で

 

『選挙はあなたに興味を持っている』というタイトルで

 

そんな「選挙」に触れてるので、機会があったら読んでほし〜な〜と。

 

著作権に触れるのでここではそれ以上は紹介できずで・・・・

 

 

 

 

で、やはり選挙には行かなくっちゃ! ね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.10.01 Sunday

ロバロバフェスに行ってみた

 

12月にフォークグループあじさいが練馬での

 

親子で楽しむ音楽会に出演します。

 

その準備、勉強も兼ねて国分寺市のいずみホールで開催された

 

ロバロバフェスに行ってきました。

 

 

 

 

 

 

『ロバの音楽座とゆかいな仲間たちによる1日限りのフェスティバル』

 

『音のてんらんかい』の『ロバの音楽座』コンサートです。

 

お客さんは小さいお子さん連れの親子でいっぱいでした。

 

いや〜お子さんたちの鳴き声も舞台の楽器と一緒になっての会場です。

 

『ロバの音楽座』の楽器は古楽器や世界の珍しい楽器、手作り楽器にて

 

舞台で、どこか懐かしく優しい世界が繰り広げられます。

 

後ろの小さなお子さんが、リズムに合わせ僕の肩と頭を楽器みたいにトントンしてました。

 

終わるとお母様に「どうもお世話になりました」と挨拶されました・・・

 

さて、12月の舞台はどんな感じで描けるかな〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Powered by
30days Album
PR